Staff Diary

2017年12月09日

The Style Is Everything,movie

Unknown
先日、ジョン・キャメロン・ミッチェル監督の『パーティで女の子に話しかけるには』を観てきました!

舞台はセックス・ピストルズ、クラッシュなどが活躍し、パンクが爆発的な盛り上がりを見せていた77年のロンドン郊外。パンクだが内気な主人公エンは、遠い惑星からやってきた美少女ザンと出会う。エンはパンクやそのファッションに共感してくれるザンに魅かれていく。。といった内容。

宇宙人との恋を描いたSFパンク映画。設定からぶっとんでますが、
名作『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』のソウルを感じるかっこいい映画でした。劇中に流れる曲も最高。

ご興味ある方はぜひ。

WRITER ・・・Furniture店店長Ooiwa,Y

charcoalgreen at 14:00|Permalink

2016年07月02日

The Style Is Everything,MUSIC

music160509_radiohead_1



レディオヘッドが5年ぶりに新作『ア・ムーン・シェイプト・プール』をリリースしました。
未発表曲「トゥルー・ラヴ・ウェイツ」や「アイデンティキット」も収録していて感動&最高。
たくさん聴き込みたいと思います。

ちなみに、
「フレンチなしあわせのみつけ方」という映画でレディオヘッドのCREEPが流れるのですが、
実はこの映画ジョニーデップがカメオ出演しているのです。よかったらみてみてください。


WRITER ・・・Furniture店店長Ooiwa,Y

charcoalgreen at 10:00|Permalink

2016年06月25日

The Style Is Everything,Track Pants

20160304_120655
Needlesのトラックパンツ2色GETしました。ジャージといえば90's。
学生時代、ジャージ流行った世代の自分は妙にジャージがしっくりきます。
リアルに感じた90年代。サブカルが誕生した90年代。自分を形成したカルチャー。
90'sリバイバル万歳。最近は、hideがきていたジャージが気になります。

WRITER ・・・Furniture店店長Ooiwa,Y

charcoalgreen at 10:00|Permalink

2016年06月11日

スタッフooiwaの食べブログ

20160601_135817

最近、ご近所にオープンした「The RISCO」へ行ってきました。
アボカドチーズバーガーを注文。絶品でした。ポテトの味付けも最高。
バディ・ホリー、ビーディーアイ、ヘドウィグなど流れる音楽がまたツボで、、
とても居心地のいい空間でした。

WRITER ・・・Furniture店店長Ooiwa,Y

charcoalgreen at 10:00|Permalink

2016年05月31日

The Style Is Everything, Paterson.

ダウンロード

ジムジャームッシュ監督最新映画”Paterson.”。

日本語サイトではなくて、海外サイトで知ったのだけど、訳してみる限りニュージャージ州Paterson(パターソン)でバスの運転手をする人と詩人についてのお話しで、フランスでは今年の5/16に公開してるみたい。

日本で公開するかどうかは謎だけど、これはとても観たい。

ってか主人公の人、よく見たらスターウォーズEP7でハン・ソロとレイア姫の間に生まれた子でダークサイド落ちちゃった人だ。

スターウォーズにも出れて、ジムジャームッシュ監督の映画にも出れるって、最高ですね。

兎にも角にも、観れる日が楽しみです。


WRITER ・・・Furmiture店スタッフOokouchi,Y

charcoalgreen at 10:00|Permalink

2016年05月28日

The Style Is Everything, SHOES

R7279514
FERNAND LEATHER / Middle English(BLACK)

履き始めて1年。
快適な履き心地と汎用性の高さゆえ、
週3-4回着用というかなりのヘビロテで使用してまいりました。

写真左が新品。右が私物です。

シワががっつり入り、くたびれ、最高の経年変化をみせてくれました。
フェルナンドレザーは、やはり履きこんだときのルックスがカッコイイ。

先日の入荷から早速何足か旅立ち、
ストックが残りわずかとなりましたのでそちらも併せてご報告です。

ストックリスト…
Middle English(BLACK)(#6.5)(JP24.5)×1
Middle English(BLACK)(#8.5)(JP26.5)×1

Middle English(WINE)(#9)(JP27)×1

残り3足。いまのところリピートの予定はありませんので、
ご興味ある方は、ぜひお試しくださいね。

※サイズ選びは革が延びますので、
0.5~1cm小さめのサイズで選ばれますと末永く快適に着用できます。

WRITER ・・・Furniture店店長Ooiwa,Y

charcoalgreen at 10:00|Permalink

2016年05月23日

The Style Is Everything, SUNGLASSES

R7291659

Vintage American Optical.

購入した時は店頭でかけたいと思ってクリアレンズを入れたのだけど、実際店頭でかけたのは2回くらいで結局全然かけなかったので、最近夜でもかけられるくらいの少し濃い目のブルーレンズを入れてみました。 

気に入って、通勤時やバイク乗る時はいつもかけてます。

退廃した銀メタルフレームと、少し紫がかったダークブルーのコントラストが個人的にたまらなく、かけた時のシルエットもだいぶキモくて良い感じ。

最初抵抗があったメタルフレームだけど、今じゃすっかりクセになっちゃいましたね。


WRITER ・・・Furmiture店スタッフOokouchi,Y





charcoalgreen at 10:00|Permalink

2016年05月21日

The Style Is Everything, OUTSIDER ART

13123257_1070691542995779_6529602997859318893_o
とても気になる展示を発見しました。
日本の死刑囚が描く「絵」。これはぜひ観にいきたいな。

アウトサイダー・アート…
障害者や犯罪者、幻視者など正規の美術教育を受けない作り手が、
自己流に表現した作品群のことを言います。

ご興味のある方は覗いてみてください↓
クシノテラス


WRITER ・・・Furniture店店長Ooiwa,Y




charcoalgreen at 10:00|Permalink

2016年04月23日

The Style Is Everything, New Accessories.

R7269109

毎度楽しみな新作の時期。
2016SSも非常に悩みましたが、こいつらに決めました!

ITEM・・・
Atease/CHAIN RING L
mollive/SIMPLE STUD RING SILVER
mollive HeavyOZ/DALI SKULL RING

R7269104
右手。一目惚れでゲットしたダリスカルをメインにコーディネート。
ダリスカルのクセがすごいので、シンプルな印台リングやチェーンリングと合わせてみました。
そこそこハードさを出したかったので、親指には復刻されたmollive HeavyOZのスカルリングシリーズを装着。

R7267870
左手は、molliveの復刻スタッズリングを。
こちらは、カスタムオーダーしてスタッズ部分をK10でつくっていただきました。

今季はこんなかんじで楽しみます^^
ブライダルとファニチャーのお店ですが、ゴリゴリに攻めますよ~!(笑)

WRITER ・・・Furniture店店長Ooiwa,Y

charcoalgreen at 10:00|Permalink

2016年04月19日

The Style Is Everything, Skull Ring.

R7290608

オーダーしていた「mollive HeavyOZ」の"DALI SKULL RING"がやってきました。

約50gにもなるSterlingSilverの重量感。

はじめ着けた時はあまりの重さに「コレ着けてられるかな...」と心配になりましたが今となってはこの重量感が癖になっちゃってますね。

R7290650

All Skull Rings.



R7290681

エロス、ビートニク、ファニー。
3体のスカルリングで奏でるスリーコード。

ジャラ付けも好きですが、一体一体が持つパワーを引き立たせる最低限の着け方。
旅に出るならコイツらと。そんなノリで。


WRITER ・・・Furniture店スタッフOokouchi,Y

charcoalgreen at 10:00|Permalink